So-net無料ブログ作成
検索選択
思い出 ブログトップ

5年経ちました。。 [思い出]

父が亡くなった日から5年が経ちました。
今年も父の命日には家族が仏壇に参ってくれました。
小学校低学年だった娘も中学生になりました。

小さかった子供たちも、少しずつ父の記憶は薄れていくんでしょうが、
普段の会話から「じいちゃんがいた時は・・」などまだ父の話題はでます。
まだ子供たちの心に父が残っていてうれしいことです。

卓球の福原愛選手の父・武彦さんがすい臓がんのため死去していたそうです。

最近、テレビなどでもご両親の姿を見かけないなと思っていたのですが、
愛選手とお父さんとの関係にびっくり。
「2008年の終わり頃を最後に 一度も会っていない状態にありました。
以後は電話やメールでのやりとりも、 一度もない関係となりました」
と、最近の冷え切っていた関係をマスコミあてのFAXで報告していました。

【送料無料】卓球王国 2013年 12月号 [雑誌]

【送料無料】卓球王国 2013年 12月号 [雑誌]
価格:700円(税込、送料込)



両親は離婚されていたようですね。
最後に会えなくて愛選手も後悔されていると思いますが、
お父さんはロンドン五輪の団体銀メダルを喜んでいらっしゃったと思います。
ご冥福をお祈りいたします。
タグ:福原愛

日本共産党に投票しようと思います! [思い出]

素敵なブログを見つけました。
私も今回日本共産党を応援するものとして、とっても共感できました。

「皆で共産党に票を集中させたら、お得な特典がつくかもしれないから僕は共産党に入れようと思う」

以下、抜粋・・ 第一の理由に「自民党の政策に反対してるから」です。自民党にしたら少しでも味方にできそうな党ならどんな汚い手を使っても取り込もうとしますが、共産党は何十年もそれを拒んできたので自民党からしたら一番勝たせたくない党ですね。これはシンプルで分かりやすい理由ですね。 そして、もう1つが重要なのですが自民党の政策に真っ向から反対してるのは無所属の立候補にもいますね。だから1の理由だとその人達でもいいんですけど、共産党に入れる理由はそれだけじゃないんです。 第二の理由は「共産党の議席を増やすことでお得なことがある」ってことです。 それは 「10議席になれば党首討論可能に。11議席になれば参院で議案提案権を獲得」 これです。これが今回、同じ「反自民」であっても無所属か共産党に入れる大きな違いだと思います。今回の選挙で共産党が議席を増やせば法的に力を持つことが出来て、それが自民党の暴走を押さえ込む抑止力になります。今まで「うるさい野党」だった共産党を無視できなくなり、参議院での議論が活発になるだろう、ってことです。なんせ今まで自民党ヨイショの政治だったとこに強烈なカウンターが入るわけですからこれはデカイです。 そんで「共産党は非改選の3議席を除いて、今回の参院選であと7議席取れば党首討論ができ、8議席取れば議決提案権が与えられる」だそうです。だから「ポイントカードがもうちょいで溜まりそう~」ってとこまできてるんすよね。 で、自民・公明の組織票を除いた票が実質的な民意の反映になるわけですから、思ってる以上に票数が無いんですよね。それを皆がバラバラに投票してしまうと、もうすこしで溜まりそうだったポイント(議席)が溜まらないなんてこともあり得ます。僕も無所属の人で心情的に応援したい人は居るんですが、「今回の」選挙では、それはちょっとできないなぁ~ってのがそういう理由です。今回はとにかくバクチをしない、必ず勝てる堅実な方法を選びます。投票率が上がれば組織票も怖くないから、もう少し自由に好きな人に投票できるんですけどね・・・まあ投票率はこれからもずっと課題ですね。 とにかく今回の選挙はロマンは捨てて、地味でも現実的で確実な方法でお得な特典を取るのがポイントだと思います。なぜならもうこの国、後が無いから。戦争なんてやったら終わりでしょ、ほんと。言論弾圧もするって言ってるから・・ とりあえず今回の選挙、もしかしたら「あそこが運命の分かれ道だったのでは・・?」なんて事にもなりかねないので、いい結果が出ることを願ってます。 ・・以上抜粋

するどいところ突いてますが、ポイントカードに例える点なんて分かりやすくていいですね。
ホント私もその通りだと思います。
ポイントカード貯めるために、友人にも頼みます。

運命の分かれ道まで、ラスト2日!
日本共産党、期待しています。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

京都選挙区・日本共産党・倉林明子候補 [思い出]

2013参議院選挙、炎天下での選挙活動お疲れ様です。
東京大阪選挙区に並んで日本共産党の候補が大激戦しているのが京都選挙区!

こちらは定数2。
しかし過去にも定数2ながら日本共産党が議席をとってきた選挙区です。

京都選挙区ではアッコ姉さんこと倉林明子候補が奮闘しています。

世界遺産の古都・京都に米軍基地は不要です。
日本共産党の議席を復活させ、アッコ姉さんにとことん頑張ってほしいです。

「比例代表は日本共産党へ、京都選挙区は倉林明子へ」と、
ぜひ周りの方に声をかけてください。よろしくお願いします。

倉林明子ホームページ

倉林明子ツイッター
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

愛知選挙区・日本共産党・もとむら伸子候補 [思い出]

2013参議院選挙、
日本共産党に吹きつつある民意の風に乗って
過去には民主党が強いと言われていた愛知選挙区でも、もとむら伸子候補が善戦しています。

当選圏内まであと一歩です。
もとむら伸子候補、
選挙活動中では大きい帽子がトレードマークになっているのか、
写真では帽子をかぶった候補の写真が目立ちます。
若くて美人な候補です。

平和を守り、くらしを守る、もとむら伸子候補。
「比例代表は日本共産党へ、愛知選挙区はもとむら伸子へ」と、
ぜひ周りの方に声をかけてください。よろしくお願いします。


もとむら伸子ホームページ


もとむら伸子ツイッター

テレビショッピング [思い出]

久しぶりに記事を更新します。
父の思い出を書いていこうと思います。
父は食べることの大好きな人でした。
癌が身体中に広がり、もうほとんど食べれなくなってからも食欲が衰えなかったようで、
病院ベッドから、
「○○が食べたい!」と電話がかかってきて、
母が届けたけど、一口、二口しか食べてないことがよくありました。

父がもう危ないという日に、
自宅にテレビショッピングから大きな荷物が届きました。
代引きになっており、配達業者さんに渡した金額
「六万八千円」ほど。。

中身はクール便の「辛子明太子」「豚のみそ漬け」「いか」「じゃが豚」・・
など約10種類。。段ボール3箱にもなりました。
なんでこんなもの??

理由は長男が知っていました。
荷物が届く2週間前、長男は病院で父と一緒にテレビを見ていました。
テレビショッピングでおいしそうな食材を10種類くらい紹介して、

「おい、○○、今のおいしそうやったな。
 食べたいやろ?」

長男が止めるのも聞かず、テレビショッピングに電話した父。

「今紹介したもの、全部送って下さい!」

そんなわけで、テレビショッピングで紹介していた商品が全て送ってきたようです。
商品が送ってきたその日に父は亡くなりましたから、
父に真実は聞けませんでした。

冷凍品がこんなに送ってきても全て冷凍庫には入りませんから、
亡くなった日も精進料理でなく、
みんなで泣きながら豚の味噌漬けを食べていました。
父もきっと食べたかったと思います。
一口でも食べさせてあげたかったです。

そんなわけで最後まで問題を起こす父でした。
亡くなる1週間前は、もう一つ大事件がありました。
それはまたの機会に報告します。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ショッピング

ブログ1歳 [思い出]

父のガンが治ること、父が長生きすること、奇跡を信じて始めたこのブログも1歳になりました。
残念ながら奇跡が起きないまま、ブログを始めて約半年の10月、父は息を引き取りました。

思い出すだけでまだまだ涙が出ます。
父がいなくなり、心にぽっかりと空いてしまった穴はまだ空いたままです。
ブログも父の容態が悪化してきてからは、書く気になれませんでした。

父の死から早半年になろうとしています。
自分でつけている日記など見ながら、少しづつ遡って更新していこうと思います。

4月19日 [思い出]

今日は自宅に父の仕事の関係の方が、仕事道具や資料などをとりにこられた。
自分ではすぐに帰ってこれるつもりだったのか、まだ引継ぎなどできていなかったらしい。

また病気のことも伝わっておらず、ただ吐くだけ?と思っていらしたらしい。
母が「末期がん」だと告げると驚いていた。

人に自分の弱みを決して見せない父。
元気になってほしい。

明日は日曜で私もやっと仕事が休みなので、
病院までお見舞いに行ってきます。

寂しいなあ [思い出]

父が入院して・・
家の中は電気が消えたように暗くなってしまいました。
母は毎日のようにため息ついています。
子ども達もいつもの笑顔が消えました。
私も明るく振舞っていますが、ふと一人になると寂しくて涙が出ます。

元気なころの父と私は顔を合わせばケンカばかりして、
こんな父いないほうが楽だ・・と思ったことも何度もあります。

なぜこんなに寂しいのか自分でも不思議です。

病気で子どもを亡くす人もいる、病気で旦那さんや奥さんを亡くす人もいる。。
事故や事件で元気だった人がある日突然、帰らぬ人となることもある。。

そんな寂しい思いをした人からみたら病気だから仕方がない。
4年前に胆管がんの手術をした時からこのような日がくるのは覚悟していたのですが。。

今日も父のことを思い出さないようにがんばって仕事します。
思い出 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。