So-net無料ブログ作成

日本共産党に投票しようと思います! [思い出]

素敵なブログを見つけました。
私も今回日本共産党を応援するものとして、とっても共感できました。

「皆で共産党に票を集中させたら、お得な特典がつくかもしれないから僕は共産党に入れようと思う」

以下、抜粋・・ 第一の理由に「自民党の政策に反対してるから」です。自民党にしたら少しでも味方にできそうな党ならどんな汚い手を使っても取り込もうとしますが、共産党は何十年もそれを拒んできたので自民党からしたら一番勝たせたくない党ですね。これはシンプルで分かりやすい理由ですね。 そして、もう1つが重要なのですが自民党の政策に真っ向から反対してるのは無所属の立候補にもいますね。だから1の理由だとその人達でもいいんですけど、共産党に入れる理由はそれだけじゃないんです。 第二の理由は「共産党の議席を増やすことでお得なことがある」ってことです。 それは 「10議席になれば党首討論可能に。11議席になれば参院で議案提案権を獲得」 これです。これが今回、同じ「反自民」であっても無所属か共産党に入れる大きな違いだと思います。今回の選挙で共産党が議席を増やせば法的に力を持つことが出来て、それが自民党の暴走を押さえ込む抑止力になります。今まで「うるさい野党」だった共産党を無視できなくなり、参議院での議論が活発になるだろう、ってことです。なんせ今まで自民党ヨイショの政治だったとこに強烈なカウンターが入るわけですからこれはデカイです。 そんで「共産党は非改選の3議席を除いて、今回の参院選であと7議席取れば党首討論ができ、8議席取れば議決提案権が与えられる」だそうです。だから「ポイントカードがもうちょいで溜まりそう~」ってとこまできてるんすよね。 で、自民・公明の組織票を除いた票が実質的な民意の反映になるわけですから、思ってる以上に票数が無いんですよね。それを皆がバラバラに投票してしまうと、もうすこしで溜まりそうだったポイント(議席)が溜まらないなんてこともあり得ます。僕も無所属の人で心情的に応援したい人は居るんですが、「今回の」選挙では、それはちょっとできないなぁ~ってのがそういう理由です。今回はとにかくバクチをしない、必ず勝てる堅実な方法を選びます。投票率が上がれば組織票も怖くないから、もう少し自由に好きな人に投票できるんですけどね・・・まあ投票率はこれからもずっと課題ですね。 とにかく今回の選挙はロマンは捨てて、地味でも現実的で確実な方法でお得な特典を取るのがポイントだと思います。なぜならもうこの国、後が無いから。戦争なんてやったら終わりでしょ、ほんと。言論弾圧もするって言ってるから・・ とりあえず今回の選挙、もしかしたら「あそこが運命の分かれ道だったのでは・・?」なんて事にもなりかねないので、いい結果が出ることを願ってます。 ・・以上抜粋

するどいところ突いてますが、ポイントカードに例える点なんて分かりやすくていいですね。
ホント私もその通りだと思います。
ポイントカード貯めるために、友人にも頼みます。

運命の分かれ道まで、ラスト2日!
日本共産党、期待しています。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。