So-net無料ブログ作成
検索選択

「ハリセンボン」の箕輪はるかさんが肺結核 [芸能人の病気]

女性お笑いコンビ「ハリセンボン」の箕輪はるかさんが肺結核のため入院したというニュースを見てびっくり。
箕輪さんは現在入院中で約2カ月休養するという。

肺結核は空気感染が起こる可能性がある病気で、吉本興業グループの劇場、その他のライブ会場、テレビ番組収録スタジオなどの観覧者らに感染したおそれがあるということです。
これを受け、東京都や保健所では接触者の調査・健康診断の実施を決めたそうです。

ハリセンボン、大好きです。
はるかさんの早い復帰を願っています!!

肺結核とは??肺結核は,昔は日本の死亡率1位にもなった恐ろしい病気でしたが、
戦後激減してあまりみられなくなった病気です。
しかし,肺結核は過去の病気ではありません。
年間で、日本全国の新規発症者は約4万2千人。

肺結核とは,結核菌によって起こされる肺感染症です。
感染は,結核菌を排菌してる人からの咳などによる飛沫により経気道感染します。
ですから,結核の患者さんの発見が遅れると集団感染を起こしたりします。
インフルエンザのように側にいただけで,すぐに感染するものでもありませんが一緒に生活したり,
長時間一緒にいれば感染する可能性があります。

Ⅰ.症状
主な症状は,発熱,咳,痰です。ですから,風邪と一緒の症状です。
1.発熱
典型的な場合は,微熱(37ー38度)で朝には下がるが夕方には高熱というパターンが典型的な例です。
もちろん,39-40度の高熱が出る場合もあります。また,寝汗,倦怠感を伴います。

2.咳
痰のからんだ咳(湿性の咳)が多いです。

3.痰
昔の時代をテーマにしたドラマなどでは,肺結核の青年が咳とともに血を吐くというのがよくありますが,
今は,そのような患者さんはあまりいません。せいぜい,血痰(血の混じった痰)がみられるぐらいです。
結核であれば,すべて血痰が出るというわけではありません。むしろ,血痰のでる頻度は少ないです。
普通の粘液性,または膿性の痰の場合が多いです。
風邪をこじらせて気管支炎になったのと同じような感じです。

普通の風邪と違うのは,微熱,咳と痰がいつまでも続くことです。 長引く風邪の場合は,病院を受診して下さい。

Ⅱ.治療
1.入院
結核菌が検出されれば,結核病棟に入院して治療が原則です。
菌は検出されないが,結核の疑いが強いのでとりあえず,治療して効果をみる場合など
外来治療という事もありますが,菌が検出された場合は入院です。
入院期間は,昔に比べて短くなってますが,治療には半年とか1年とかかります。

2.薬
結核の状態(空洞がある。菌がでてる。耐性があるなど。)によって違いますが次の薬を使います。
1.リファンピシン
2.イソニアジド
3.エタンブトール
4.ストレプトマイシン
5.ピラジナミド
問題はきちんと治療する事です。中途半端に治療すると耐性菌が出現して,治療が困難になります。
早期発見も大事ですが,きちんと治療する事も大事です。
今,結核菌の耐性菌が増えていて問題になってます。

Ⅲ.BCG
BCGいわゆる「はんこ注射」は結核のワクチンです。
しかしながら,BCGで感染を予防できるわけでありません。
BCG接種は,感染しても発病を抑える作用があります。
特に,乳幼児にみられる結核性髄膜炎の発病予防効果があり,結核性髄膜炎は重篤な後遺症を残す事を考えれば 乳児期の早い時期に予防接種を行うことが重要です。

Ⅳ.肺結核の人と接触した場合
身近に肺結核の人がいて接触した場合,感染したかどうかの判定には難しい問題があります。
胸部写真とツベルクリン反応(ツ反)の検査を行います。
胸部写真に陰影があり,結核菌が確認されれば結核に感染して発病した事になります。

問題は,胸部写真は異常なく,ツ反が陽性にでた場合です。
ツ反陽性は単純に結核感染を意味しません。
なぜなら,日本ではBCG接種されているため結核に感染していなくても陽性に出るためです。
それで,一応次のような基準があります。
BCG接種の有無,結核患者との接触の有無で,決められたツ反の大きさの基準を越えた場合,感染の可能性があると判断されます。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。